バイシクルネコモト流 ロードバイクのフィッティング ~ハンドル編~

バイシクルネコモトではロードバイクご成約時すべてのお客様へフィッティングを行い、
適切な長さの【ステム】適切な幅の【ハンドル】へ無料で交換しています。
※純正のステム・ハンドルは引き取ります。ご納車時のみのサービスです。

肩幅とハンドル幅

ハンドル幅380㎜

ハンドル幅440㎜

写真では若干わかりづらいですが、実際にハンドルを握ってみるとその違いにお客様は驚かれます。

お客様の【肩幅】に合わせた適切な【ハンドル幅】を選びます。

ベテランのロードバイクライダーともなるととハンドル幅以外にも、
リーチ量、ドロップ量を身体の柔軟性、ライディングスタイルなどでハンドル形状にまでコダワリますが、
ひとまず初心者の方にとってはハンドル幅がなにより重要です。

ハンドル幅が合っていない場合、肩と腕が広がり気味、もしくは狭くなり過ぎるとバランスの悪い乗り心地に・・・
余計な力を使ってしまい疲れの原因にもなります。

ハンドル幅一例 380mm~440mm (20mm刻み) 

ステムの長さを合わせた後は、しっかりと[ハンドル幅]も合わせましょう。

ステム同様にフレームサイズに合ったハンドル幅が純正で取りつけてありますが、同じ身長であっても肩幅は個人差があります。

無理のないフォームを作り、快適な一台に仕上げます!!

~広島市のTREK(トレック)ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク。スポーツ自転車専門店 バイシクルネコモト~