TREK(トレック)ロードバイクの種類(車種)について[動画付き解説]

TREK(トレック)ロードバイクのラインナップは大きく分けて4つの車種に分類されます。

それぞれ動画で確認してみましょう!!(日本語字幕付きです)

エアロロードバイク Madone(マドン)

究極のエアロ性能を誇るレーシングバイクです。ロードレースやトライアスロンで勝利を目指すライダーに最適です。

シートチューブに振動吸収機構IsoSpeedを採用しており単なるエアロロードではなく、快適さ・乗り心地への追求も忘れてはいません。
エアロロードバイクらしいルックス・フォルムも魅力的でそれが決め手になることも。価格帯は53万円(税抜)からと高めの設定です。

オールラウンダーロードバイク Emonda(エモンダ)

[これぞロードバイク!]というオーソドックスな堅実な作りながらクラス最軽量を担うエモンダ。ヒルクライムが得意分野です。

そのアドバンテージは圧倒的です。剛性のあるしっかりとした軽量フレームは、ダルを回す度にキビキビした反応と加速感が味わえます。
ロードバイク本来の楽しさを再確認できる一台です。
価格帯はアルミフレームのALRクラス13万円代(税抜)から、カーボンフレームのトップグレード100万円を超えるラインナップまでございます。

エンデュランスロードバイク Domane(ドマーネ)

究極の乗り心地と快適さを持つエンデュランスロードバイク。
前後のIsoSpeedを搭載し前傾姿勢になりすぎないフレーム設計です。レース向きではなくロングライド向きな一台。

38c(クロスバイク並みの太さのタイヤ)が装着可能でより幅広いライドシーンをカバー。セミエアロなフォルムも魅力的です。※すべてSLグレード以上のみの性能・機能です。
価格帯はアルミフレームのAL、ALRシリーズ8万円代(税抜)からのラインナップ。
カーボンフレームのSLグレードは318,000‐(税抜)からとなっております。

グラベルロードバイク Checkpoint(チェックポイント)

比較的スポーツ自転車の中でも新しいバイクカテゴリー。グラベルロード=チェックポイントです。

非舗装路面(砂利道、林道)を含むサイクリングや荷物をたくさん積みこんだツーリングなどに最適な一台です。
街乗りの通勤用として選ばれる方も多く(フェンダーマウント、キャリア搭載可能)TREKロードバイクラインナップの中でも一番の走破性を持っています。
価格帯はアルミフレームのAL、ALRシリーズからカーボンフレームのSLグレードを用意。

関連記事 

~広島市のTREK(トレック)ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク。スポーツ自転車専門店 バイシクルネコモト~