より安全なサイクリングのために。ロードバイク、クロスバイクにデイライトを取り付けよう!

同じ道路を共有する[自動車][スポーツ自転車]
お互い道路交通法の下にマナーよく共有したいのですが日本の道路事情ではどうでしょう。

私事ですが、子供の送り迎えにほぼ毎日自動車にも乗りますし、その後スポーツ自転車へ乗り換えほぼ毎日自転車通勤です。
自動車と自転車。それぞれ[危ない!]というシーンに何度か遭遇しています。
[自動車を優先しろ!]
[スポーツ自転車を優先しろ!]という一方的な考えをぶつけずに何とか解決したいものですね。

前置きが長くなりましたが、
自動車と比べ道路を走っていても圧倒的に視認されにくいスポーツ自転車です。

[スポーツ自転車側がより目立ち、視認されやすいよう努力すること]がお互い為になるかと考えます。

[Always on、常に点灯]というコンセプトはTREK傘下のパーツブランドBONTRAGER(ボントレガー)が提唱する安全啓発のひとつです。

スポーツ自転車に乗る際、夜間にライトを点けるのは当たり前ですが日中こそリスクが高く視認されにくい事実があります。
トレックによると[自転車の事故の80%は日中に発生]しているとのこと。

自分の身を守る為にも、ドライバーの為にも[デイライト]を検討されてみてはいかがでしょうか。

ボントレガー デイライト(日中点灯用ライト)対応製品

Ion 200RTフロントライト ¥7,300‐(税抜)

Flare R city リアライト ¥4,800‐(税抜)

Ion 450R フロントライト ¥7,700‐(税抜)

Flare RTリアライト ¥7,300‐(税抜)

㊨Ion Elite Rフロントライト ¥13,500‐(税抜)
Ion Pro RTフロントライト ¥16,400‐(税抜)

~広島市のTREK(トレック)ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク。スポーツ自転車専門店 バイシクルネコモト~