新着情報&イベント NEWS & EVENT

バイシクルネコモト宇品店

夏本番!大容量のサドルバックで手ぶらに身軽にサイクリングしよう!

2022年6月30日 [バイシクルネコモト宇品店]

パーツ・アクセサリスタッフブログ

夏のサイクリングに向けての準備中です。

春秋冬はサイクリング用のバックパックを背負って走っている私ですが夏場は・・・

荷物を身に着けず走るのが一番涼しく快適です!
という訳で荷物はすべてバイクに取り付けてしまいましょう!


最小限の荷物と装備でサイクリングを楽しむのも良いですが、心配性な私はいつも荷物が多くなりがちです。
サイクルウエアのバックポケットには収まらない私の荷物・・・

・トラブルがあった場合に備えた救急キット&パンク修理キット(チューブ2本、携帯ポンプ、Co2カートリッジ2本、携帯工具)
・自販機が少ない区間を走るとき心配なので予備の飲み物を積んでおきたい。
・汗っかきなので着替えを持ち運びたい。あとハンドタオルも。
・普段使い用の財布、キーケース、スマホ&充電器
・お土産を買って帰りたい! などなど、心配性&わがままな私です。

 

Bontrager Adventure Saddle Bagを取りつけてすべてが解決!!

 
Bontrager Adventure Saddle Bag ¥15,900-(税込)サイズ9L
9㍑もあればパンク修理キット+貴重品+簡単な着替え一式、お土産くらいなら入ってしまうサイズ感です。
夫婦喧嘩をしてプチ家出するときにも便利かもしれません。

因みに一般的なサドルバッグは0.5㍑~1未満のサイズ感です。
パンク修理キット(チューブ、タイヤレバー、携帯ポンプ)を収納してちょうど一杯になるサイズ感です。

取りつけるとこんな感じ。


グラベルロードバイク向けの商品ですが、一般的なサドルバッグと基本的な取り付け方法は同じです。
なのでロードバイク、クロスバイク、MTBなどの幅広い車種に取り付け可能です。
※サドル高、フレームサイズによってはタイヤと干渉して取り付け不可の場合があります。

 

特徴

・耐水構造なのでもしもの雨でも防水カバーは不要です。
・ロールトップ式の開口部はとても広く荷物をパッキングしやすい設計です。サイドジッパーあり。
・一般的なサドルバックと取り付け方が一緒なので幅広いサドル、車種に対応。
・フロントバックを装着するよりも格段に空気抵抗が少なそう⇒エアロ効果に期待(笑)
・摩擦が多そうな箇所にはしっかりと補強がなされている⇒長持ち!

こんな方へおススメしたいアイテムです。

・とにかくたくさん荷物を積みたい方。(私のように心配性で荷物多めな方、キャンプ目的、カメラなど)
・サイクルジャージのバックポケット、通常サイズのサドルバックでは容量不足の方
・ポタリング(自転車散歩)やちょい乗り用の荷物入れとして使い方。
荷物を身につけずなるべく涼しく身軽にサイクリングを楽しみたい方。

バイシクルネコモト宇品店では常に展示しておりますのでぜひご検討くださいね!

 

広島市のTREK(トレック)ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク。スポーツ自転車専門店 バイシクルネコモト

最近の記事