新着情報&イベント NEWS & EVENT

バイシクルネコモト宇品店

嫁走る 第4弾 夫婦そろってe-BIKEライド

2023年12月23日 [バイシクルネコモト宇品店]

サイクリングコーススタッフブログ

こんにちは!フジポンです。

いきなりですが題目にもある通り、久しぶりに「嫁走る」のブログを書くことができます。
1年がかりで妻を説得してサイクリングに連れ出すことに成功!

なかなか自転車に乗ってくれない私の妻ですが、今回は「美味しいカキフライ」「電動アシスト自転車(e-BIKE)」で釣ってようやく行く気になってくれました。
ですが、前日には空に向かって「雨よ降れ~!」とお祈りを始めた妻。その執念はすさまじく、家を出るときには小雨が降っていました。

天候にはヒヤヒヤさせられましたが宇品港に着いた時には雨は止んでいました。さらに12月とは思えないほどの暖かさで助かりました。

さあ、フェリーに乗っていよいよスタート!今回は江田島市の切串港をスタートとゴールにしました。
短めの走行距離「40㎞」に設定しました。余裕を持って完走し、自信をつけてもらえればと考えた距離です。

スタートして西へ向かいます。ほぼ平坦で車も少なく、景色を楽しみながら走れるコースです。
なるべく車が来ない道を選んで走ります。
妻が自転車に乗りたくない理由の一つ。後ろから来る車が怖くて仕方がないとのこと。
私も同じで非常に怖いです。妻だけではなくサイクリストの皆さんが抱えるストレスかもしれませんね。

西側のゆったりしたコースは終わって江田島町中央へ向かいます。
ここから登りセクションに入ります。e-BIKEの本領発揮です。

登りは全くストレスなし。疲れることもなくスイスイ登れるので楽しくなってきます。
それとe-BIKEについて思ったのが、とても安全だなと感じたことです。
長い登り坂だったので普通ならフラフラ走って危ないと思います。
更に道幅がとても狭い所だったので、妻が普通の自転車でここを登っていたら危なかっただろうなと感じました。
しかし電動アシストのおかげで、難なく登ってきました。電動アシストは安全にも寄与するんだなと気付きました。


↑ 写真ではわかりにくいかもしれませんがかなりの傾斜です。妻でも座ったまま余裕で登ってきました。

そして、登り区間が終わるとお待ちかねの昼食です。楽しみにしていた「旬彩」さんです。
予定より早く到着してしまい、まだお昼前でしたが店内はほぼ満席状態。

何とか席に着き「カキフライ定食お願いします。」とすぐに注文。 ですが…、 …、なんと!
「まだカキは始まっていません。」と優しい店員さんの厳しい一言。
その言葉を理解しようと頭の中を3回くらい駆け巡らしたでしょうか。私だけ時が止まっていました。
ようやく理解したのですが、カキフライが食べれないショックと妻の冷ややかな視線…。 神様って居ないんだなと思いました。

ですが「カキフライが3つだけ付いたランチがあります。」という突如現れた救世主。
美味しくカキフライを頂くことができました。他の料理もすべて美味しい。
味にうるさい妻ですが「何を食べてもおいしかった。」と喜んでもらえました。



妻が自転車に乗りたくない理由のもう一つ 「ビールを飲めないから。」
今回はノンアルで我慢してもらいました。

帰りは「しびれ峠」を目指します。きつい上り坂がありますが、やはりここでもノンストレスでした。
私は上り坂が大の苦手なのですが、「坂が来るぞお。」と身構えることもなく、楽しいばかり。ストレスがないってすごく爽快ですね。
自転車はきつければきついほどいいと思っていたのですが、考え方が変わりそうです。

しびれ峠を越えて再び切串港へ。無事にゴール!
普段運動しない妻ですが余裕で40キロメートルを走り切りました。

また妻とサイクリングできればいいなと思いつつ帰路につきました。
次はいつになるのかなあ…。

最後にバッテリー残量のご報告です。
今回の走行距離 41.33㎞  獲得標高 298m 平均速度 15.9㎞/時 移動時間 2時間35分
時速24㎞以下で走り、アシストは常に効いている状態でした。

妻が運転した FX+2 アシストレベルは3段階中2を使用。

1メモリしか減っていませんでした。

次に私が運転した DOMANE+AL5 アシストレベルは3段階中MAXの3を使用。

3メモリ使用(約60%使用)。 残り2メモリでした。


今回、走ったe-BIKEはご試乗が可能です。是非一度ご来店ください。お待ちしています。  藤

広島市のTREK(トレック)ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク。スポーツ自転車専門店 バイシクルネコモト

最近の記事